2014-04-29(Tue)

地下街の安心避難対策ガイドライン 策定

全国78か所、8割が30年以上 

国土交通省が、「地下街安心避難対策ガイドライン」をとりまとめた。
大規模地震時に、地下街のもつ交通施設としての都市機能を継続的に確保していくため、
非構造部材の点検要領、様々な状況を想定した避難計画検討の方法等について、技術的な助言としてまとめたという。

「大都市のターミナル駅周辺に多い地下街(民間46カ所、第三セクター31カ所、公営1カ所)の8割超は
高度経済成長期に建設され、天井や照明器具などの設備の経年劣化が進行している。

政府が昨年まとめた首都直下、南海トラフ両地震の被害想定では非構造部材の天井パネルなどの落下が発生すると予測。
これを予防する耐震化が必要だと指摘している。

国交省は、ガイドラインを整備するのに合わせて、
14年度から地下街の耐震補強費用に対し国と自治体が3分の2を補助する制度も創設。

14年度予算案には補助経費として8億円(事業費ベースで24億円)を新規計上した。
地下街管理者には今後10年以内に対策を完了させるよう促す。」(日刊建設工業新聞)

ガイドラインの概要(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001037878.pdf







以下引用

地下街安心避難対策ガイドラインの策定について
平成26年4月25日
http://www.mlit.go.jp/report/press/toshi09_hh_000024.html
  この度、国土交通省では、大規模地震時の公共用通路等公共施設を対象として、地下街が有する交通施設としての都市機能を継続的に確保していくために必要な非構造部材の点検要領、様々な状況を想定した避難計画検討の方法等について、技術的な助言として「地下街安心避難対策ガイドライン」をとりまとめましたので、お知らせいたします。
添付資料
記者発表資料(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001037872.pdf
ガイドラインの概要(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001037878.pdf
地下街安心避難対策ガイドライン(本編)(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001037943.pdf
地下街安心避難対策ガイドライン(資料編)(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001037944.pdf


国土交通省都市局街路交通施設課 安間、安井
TEL:03-5253-8111 (内線32862,32844) 直通 03-5253-8417 FAX:03-5253-1592

------------------------------
日刊建設工業新聞 [2014年3月6日2面]
国交省/地下街の耐震補強指針最終案/年1回は天井外観点検、改善計画策定も
 国土交通省は5日、全国に78カ所ある地下街の耐震補強の留意点などを盛り込んだ指針「地下街の安心避難対策ガイドライン」の最終案をまとめた。首都直下地震など大地震時に予測される非構造部材の天井などの落下を防ぐため、年1回の外観点検を実施。改修工事などを行うタイミングに合わせて天井裏の点検も実施するとしている。点検実施計画と、点検結果を踏まえた改善計画の策定も定めた。
 ガイドラインの最終案は、5日に開かれた有識者会議「地下街安心避難対策検討委員会」で報告された。今後、微修正を経て今月中にガイドラインを決定し、4月から運用する。最終案では、地下街に多いつり天井など非構造部材の耐震補強を円滑に行うため、主に改善工事に結果を反映させる点検の留意点をまとめている。
 定期点検は、目視による外観点検を1年ごとに実施。外観点検で異常が見つかった個所は周辺の点検口から天井裏も点検する。漏水などが発生している不具合個所も年1回は天井裏の点検を継続実施。不具合個所がない場合や不具合を改善した個所についても、改修工事や設備点検を実施するタイミングに合わせて天井裏を点検する。天井の点検は点検診断計画を策定してから行うようにし、あらかじめ点検する内容や期間を決めておく。点検結果を踏まえて改善計画も策定。計画策定時は1級建築士など専門家に相談することも求めている。このほか、災害時により円滑な避難ができるよう、誘導する通路への高輝度蓄光材や音声誘導システムの設置も有効だとした。
 大都市のターミナル駅周辺に多い地下街(民間46カ所、第三セクター31カ所、公営1カ所)の8割超は高度経済成長期に建設され、天井や照明器具などの設備の経年劣化が進行している。政府が昨年まとめた首都直下、南海トラフ両地震の被害想定では非構造部材の天井パネルなどの落下が発生すると予測。これを予防する耐震化が必要だと指摘している。国交省は、ガイドラインを整備するのに合わせて、14年度から地下街の耐震補強費用に対し国と自治体が3分の2を補助する制度も創設。14年度予算案には補助経費として8億円(事業費ベースで24億円)を新規計上した。地下街管理者には今後10年以内に対策を完了させるよう促す。


日経新聞 2014/1/17 21:39
地下街の半数超が耐震診断未実施 国交省、避難ガイドライン
 全国に78カ所ある地下街の半数以上が耐震診断を実施していないことが17日、国土交通省の調査で分かった。耐震性強化が必要と診断された後も未改修の地下街は4カ所あった。同省は地下街の管理者に早期の耐震診断や改修を求めるとともに、地下街から安全に避難するための指針を今年度内にも作成する方針だ。
 調査したのは、道路や駅前の地下歩道に店舗や事務所が並ぶ全国78カ所の地下街。68カ所は完成から30年以上が経過し、老朽化が進んでいる。大半は企業や第三セクターが運営し、東京駅の「八重洲地下街」など1日の平均利用者が10万人を超す地下街も18カ所ある。
 同省は昨年9~12月に地下街管理者から聞き取り調査し、77カ所から回答を得た。37カ所は耐震診断済みだったが、40カ所は未実施だった。耐震診断した37カ所のうち、18カ所は耐震基準を満たし、11カ所は耐震改修工事をしていたが、改修が必要とされながら実施していない地下街も4カ所あった。
 同省の担当者は「地下街は多くの人が利用する施設。災害時の危険を減らすため、耐震診断を早期に実施して対策を取ってほしい」と求める。
 また、同省は地下街の規模に応じて、災害時の避難人数が2400~5700人の5パターンを想定した避難時間などを試算した。
 5700人が避難すると想定したケースでは、階段の1つに最大千人が集中する可能性があり、全員避難するまで9分を要するとの試算が出た。隣接する地下鉄駅から1500人が地下街を経由して避難した場合、避難完了時間は11分40秒まで延びた。
 同省によると、災害時の避難に8分以上を要すると動揺やストレスが増すとの研究結果があるという。
 同省は今年度中に、地下街管理者や店舗スタッフが地下街にいる人を迅速に避難誘導するための方策を定めたガイドラインを作成する方針だ。


nikkei BPnet 2013/11/22
漏水が天井内不具合の原因に、国交省の地下街調査
 地下街のエキスパンションジョイント部で発生した漏水が天井内不具合の原因に――。国土交通省が実施した地下街の実地調査から、そのような実態が明らかになった。
 国交省が11月11日に開催した地下街安心避難対策検討委員会(委員長:岸井隆幸・日本大学教授)の第3回会合で調査結果を報告した。同委員会は地震などの災害時に地下街の避難の安全を確保するためのガイドラインを作成する有識者会議で、6月から検討を進めてきた。
 地下街の実地調査も来年2月のガイドライン作成に向けた活動の一環だ。9月から12月にかけて全国の地下街78カ所を対象に調査を実施する。10月30日時点で半数以上の41カ所の調査を終えたことから、第3回会合で中間報告を行った。
 調査では外観目視と天井内の目視点検を実施。エキスパンションジョイント部で発生した漏水が多くの天井内不具合の原因になっていることが分かった。吊りボルトの湾曲やハンガーの脱落などの不具合や鉄筋が露出した躯体なども見つかった。
 地下街の維持管理状況を確認するために管理会社へのヒアリングも実施。図面や書類を保管している地下街の割合は、地下街台帳および添付図面一式が83%、開業時の設計図または竣工図が93%、建築確認申請図書が78%、防火区画・排煙区画の最新図が90%、改修時の図面が100%だった。また、耐震改修を実施している地下街は全体の25%にとどまっていた。
 国交省は今後、12月下旬をめどに開催する第4回会合で全地下街の実地調査結果と避難シミュレーションの分析結果を報告し、「地下街の安心避難対策ガイドライン」の素案を提示。来年2月下旬に開催予定の最終会合でガイドラインの内容を決定する。
谷川 博 [日経コンストラクション]

/////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 地下街 安心避難対策 ガイドライン 国土交通省

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン