2015-03-14(Sat)

中古・リフォーム市場の活性化に保険活用を促進

住宅瑕疵担保履行制度 あり方に関する検討委員会が報告書

国土交通省はこのほど住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する報告書をまとめ、3月13日公表した。

中古住宅流通・リフォーム市場の活性化に向け、任意の住宅瑕疵担保責任保険の利用を促すとともに、延長保証保険など新しい商品の開発や保険検査の合理化を進める。

また、保険や性能評価を利用していない住宅でも専門家による相談が受けられるような仕組みも検討していく。
 
新築住宅の瑕疵への対応で事業者に対し資力確保を義務化する措置は現行制度維持する。

供託保証金や保険料の水準は、10年間の瑕疵担保責任期間の途中ということもあり、データを蓄積しながら継続的に検討することとした。
 
中古流通・リフォーム分野で関連事業間の連携のあり方や損害保険など関連のサービスとの連携についても継続的に検討していく。(建築ハウジング)




以下引用

住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会報告書とりまとめについて
平成27年3月13日
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000583.html
 特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律附則第5条において、「法律の施行後5年を経過した場合において、この法律の施行の状況について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずる」こととされていることを受け、国土交通省では、当該検討を行うための組織として住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会を設置し、全5回の委員会を開催しました。 
 今般、本委員会の報告書がとりまとめられましたので、お知らせいたします。
住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会報告書
http://www.mlit.go.jp/common/001082616.pdf
住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会報告書参考資料
http://www.mlit.go.jp/common/001082617.pdf
住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会報告書概要
http://www.mlit.go.jp/common/001082618.pdf
 なお、本委員会の開催状況と関連資料につきましては、下記の国土交通省ホームページに掲載しています。  
 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000086.html

国土交通省住宅局 住宅生産課 住宅瑕疵担保対策室 企画専門官  村上 真祥
TEL:(03)5253-8111 (内線39454) 直通 03-5253-8942
国土交通省住宅局 住宅生産課 住宅瑕疵担保対策室 課長補佐  石崎 真哉
TEL:(03)5253-8111 (内線39447)

---------------------------------------------------------------

住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000086.html
 特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律附則第5条において、「法律の施行後5年を経過した場合において、この法律の施行の状況について検討を加え、必要があると認めるときは、その結果に基づいて所要の措置を講ずる」こととされていることを受け、国土交通省では、当該検討を行うための組織として住宅瑕疵担保履行制度のあり方検討委員会を設置しました。
 本委員会では全5回の委員会を開催し、平成27年3月に報告書がとりまとめられました。
○住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する検討委員会報告書
報告書 http://www.mlit.go.jp/common/001082616.pdf
参考資料 http://www.mlit.go.jp/common/001082617.pdf
概要 http://www.mlit.go.jp/common/001082618.pdf
資料集 http://www.mlit.go.jp/common/001082620.pdf
 
○開催状況
第1回(2014/6/26) 開催案内 配布資料 議事概要
第2回(2014/8/28) 開催案内 配布資料 議事概要
第3回(2014/9/29) 開催案内 配布資料 議事概要
第4回(2015/1/7)  開催案内 配布資料 議事概要
第5回(2015/2/26) 開催案内 配布資料 議事概要

○委員 (敬称略・委員は五十音順)
(座長) 村本  孜 成城大学社会イノベーション学部教授
(委員) 伊藤  弘 (公財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター住宅リフォーム・紛争処理研究所所長
     犬塚  浩 弁護士
     浦江 真人 東洋大学理工学部教授
     大塚 英明 早稲田大学大学院法務研究科教授
     小林 道生 静岡大学人文社会科学部法学科教授
     齊藤 広子 明海大学不動産学部教授
     深田 一政 (一社)日本損害保険協会常務理事
     松尾  弘 慶應義塾大学大学院法務研究科教授
     家森 信善 神戸大学経済経営研究所教授

国土交通省住宅局住宅生産課 住宅瑕疵担保対策室 企画専門官村上 真祥
電話 :03-5253-8111(内線(内線39-454))
国土交通省住宅局住宅生産課 住宅瑕疵担保対策室 課長補佐石崎 真哉
電話 :03-5253-8111(内線(内線39-447))

****************************************

建築ハウジング 2015年3月13日
中古リフォーム市場の活性化に保険活用を促進
 国土交通省はこのほど住宅瑕疵担保履行制度のあり方に関する報告書をまとめ、3月13日公表した。中古住宅流通・リフォーム市場の活性化に向け、任意の住宅瑕疵担保責任保険の利用を促すとともに、延長保証保険など新しい商品の開発や保険検査の合理化を進める。また、保険や性能評価を利用していない住宅でも専門家による相談が受けられるような仕組みも検討していく。
 新築住宅の瑕疵への対応で事業者に対し資力確保を義務化する措置は現行制度維持する。供託保証金や保険料の水準は、10年間の瑕疵担保責任期間の途中ということもあり、データを蓄積しながら継続的に検討することとした。
 中古流通・リフォーム分野で関連事業間の連携のあり方や損害保険など関連のサービスとの連携についても継続的に検討していく。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////
関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 中古 リフォーム市場 住宅 瑕疵担保 履行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン