2015-03-25(Wed)

JAL 人員不足深刻 不当解雇 復職求める

国際労働機関ILO)の勧告 政府に協議の場の設定

JALが会社更生中の2010年末・大晦日にパイロット客室乗務員165人を不当に解雇。
日本の裁判所は、JALの経営破たんを理由に、何ら責任のない労働者の解雇を認めた。

しかし、解雇された労働者を職場に復帰させてはならない、ということではない。
「解雇の必要はなかった」(当時の稲盛会長)という証言から見ても、職場復帰にこそ大義がある。

参議院予算委員会で、この問題が取り上げられた。日本共産党の辰巳孝太郎議員。

解雇強行後、JALは、深刻な人員不足で空の安全が脅かされる事態に陥っている。

日航による客室乗務員の新規採用は15年の予定数を含め2280人。
「現場では、退職があとを絶たず、新規で雇っても辞めていく」

客室乗務員が安全に重要なドアモードの変更を忘れてドアを開けた等、
入社3年未満の契約社員の比率が高まり、現場に余裕がなくなっているという。
 
パイロットの退職者は144人、グループ全体で250人が退職。
パイロットのフライト時間が制限いっぱいに迫り、
訓練教官を務めるパイロットも路線運航に投入せざるを得ない状況だという。

JALは、更生法適用直後から、毎年1600億円~2000億円という空前の利益をあげている。
さらに、人員も不足している。それなのに、なぜ解雇者を戻さないのか。

国際労働機関ILO)は、政府に、解雇者の復職へ向けて労使協議を求める勧告をした。
JALは、この勧告に対して、「(政府の)当局の要請に応じる」と労働組合に答えている。
ならば、政府が、協議の場の設定のため動けば、解決へ向けて動き出す。

「個別企業の問題だ・・・」
太田国交大臣や塩崎厚生労働大臣は無責任な答弁を繰り返すだけではだめだ。

参議院予算委員会 2015年3月19日 辰巳孝太郎(日本共産党) 
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=18832&type=recorded
JAL 人員不足深刻 不当解雇 復職求める






以下引用

しんぶん赤旗 2015年3月20日(金)
JAL 人員不足深刻 辰巳議員 不当解雇 復職求める 参院予算委
 日本共産党の辰巳孝太郎議員は19日の参院予算委員会で、日本航空が会社更生中の2010年末にパイロット客室乗務員165人を解雇した後、深刻な人員不足で空の安全が脅かされる事態に陥っている問題を示し、解雇者の職場復帰のため政府の対応を求めました。
 解雇強行後、日航による客室乗務員の新規採用は15年の予定数を含め2280人(表)。辰巳氏は「現場では、退職があとを絶たず、新規で雇っても辞めていく」と実態を告発。客室乗務員が安全に重要なドアモードの変更を忘れてドアを開けた事例等をあげ、入社3年未満の契約社員の比率が高まって現場に余裕がないことに警鐘を鳴らしました。
 パイロットの退職者は144人、グループ全体で250人で、辰巳氏は、パイロットのフライト時間が制限いっぱいに迫り、訓練教官を務めるパイロットも路線運航に投入せざるを得ない状況を指摘しました。
 太田昭宏国土交通相は「運航の安全が確保されていることを確認している」と述べ、実態に背を向けました。
 辰巳氏は、「(毎年1600億円~2000億円という)空前の利益をあげ、人員も不足しているのに、なぜ解雇者を戻さないのか」と追及。太田氏や塩崎恭久厚生労働相は「個別企業の問題だ」として無責任な態度をとりました。
 辰巳氏は、解雇者の復職へ向けて労使協議を求めた国際労働機関ILO)の勧告について日航が「(政府の)当局の要請に応じる」と労働組合に答えていることを指摘。「協議の場の設定のため、政府が動くべきだ」と強調しました。
日本航空 客室乗務員の人数、平均勤続年数等の推移




/////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : JAL 人員不足 不当解雇 国際労働機関 ILO パイロット 客室乗務員

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン