2015-03-29(Sun)

13年の水害被害4062億円

国交省 過去10カ年で4番目 
 
国土交通省は27日、2013年の全国の水害被害額は約4062億円だったと発表した。
過去10年間で4番目の大きさ。

被害額が多かったのは、
京都府などに特別警報が初めて発令された台風18号(1552億円)、
東京都大島町で大規模な土石流などが発生した台風26号(434億円)。
 
都道府県別では、京都(640億円)、岩手(335億円)、山口(325億円)の順に大きかった。
被災した建物は4万4202棟に上った。
(時事通信)





平成25年の水害被害額について
平成27年3月27日
http://www.mlit.go.jp/report/press/mizukokudo03_hh_000880.html
平成25年の水害被害額について公表します。
これは、平成26年11月14日に暫定値として公表したものについて、各種資産評価単価等の更新・精査を行い、確報値として取りまとめたものです。
被害の特徴及び暫定値との差異
水害被害額は、全国で約4千1百億円(過去10カ年で4番目)
水害被害額の算出に当たって使用する計数(都道府県別家屋1m2 当たり評価額等)の平成25年単価への更新や都道府県からの報告内容の更なる精査等を行った結果、暫定値から約1 百億円増加。

◆被災建物棟数は、全国で約4万4千棟(過去10 カ年で4番目)
暫定値から大きな変更は無し。

◆主要な水害の被害状況
〇平成25年台風18号
水害被害額:約 1千6百億円)                                    
・ 京都府、滋賀県、福井県では運用開始以来初となる特別警報が発令。
・ 京都府の由良川では、観測史上最高の水位を記録。
・ 桂川では、嵐山地区で家屋や渡月橋等の周辺の観光施設等に浸水被害が発生。
〇平成25年台風26号
水害被害額:約 4百億円)                                    
・ 東京都大島町では、土石流が流域界を超えて流下し、土砂災害危険区域の範囲外でも被害が生じた他、大量に発生した流木により被害が拡大し、死者36 名、行方不明者3名にのぼるなど激甚な被害が発生※1。
※1  死者数等は、「平成25 年台風第26 号による被害状況等について」(消防庁作成)の数値を使用。
添付資料
報道発表資料(PDF形式:459KB)
http://www.mlit.go.jp/common/001084386.pdf

国土交通省 水管理・国土保全局 河川計画課 河川経済調査官 池田
TEL:(03)5253-8111 (内線35312) 直通 (03)5253-8445 FAX:(03)5253-1602
国土交通省 水管理・国土保全局 河川計画課 経済係長 堀
TEL:(03)5253-8111 (内線35325) 直通 (03)5253-8445 FAX:(03)5253-1602

//////////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 水害被害 国交省

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン