2015-09-25(Fri)

物流政策 基本的方向性 審議の中間取りまとめ

「今後の物流政策の基本的な方向性等について」

「今後の物流政策の基本的な方向性等について」に関する審議の中間取りまとめが公表された。

社政審と交政審が合同で
(1)広域物流の高度化・効率化、物流施設の機能強化
(2)大都市や過疎地の地域物流―をテーマに

事業者の連携による輸送の促進、大型車の通行の誘導や国際海上コンテナの往復利用の促進、背高コンテナ対応の低床貨車の開発、地域における共同配送、再配達削減、過疎地などにおける持続可能なネットワークの構築など審議してきたという。

「今後の物流政策の基本的な方向性等について」に関する審議の中間取りまとめのポイント(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001104498.pdf






以下引用


社会資本整備審議会道路分科会基本政策部会及び交通政策審議会交通体系分科会物流部会における審議の中間取りまとめについて
平成27年9月25日
http://www.mlit.go.jp/report/press/tokatsu01_hh_000229.html
 社会資本整備審議会道路分科会基本政策部会(部会長 家田仁・東京大学・政策研究大学院大学教授)及び交通政策審議会交通体系分科会物流部会(部会長 野尻俊明・流通経済大学学長)では、今後の物流政策の基本的な方向性等について、平成27年4月より合同で審議が行われてきました。
 この度、その審議の中間取りまとめが行われましたので、お知らせいたします。

添付資料
報道発表資料(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001104499.pdf
「今後の物流政策の基本的な方向性等について」に関する審議の中間取りまとめ(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001104500.pdf
「今後の物流政策の基本的な方向性等について」に関する審議の中間取りまとめのポイント(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001104498.pdf

国土交通省 物流審議官部門 物流政策課 鈴木、佐々木
TEL:03-5253-8111 (内線53312、53314) 直通 03-5253-8801 FAX:03-5253-1674
国土交通省 道路局 企画課 道路経済調査室 小原、二木
TEL:03-5253-8111 (内線37622、37623) 直通 03-5253-8487 FAX:03-5253-1618

********************

カーゴニュース 8月27日号
「新たな施策には物流にポジティブなイメージを打ち出すことも」
交政審物流部会と社整審との合同会議で物流政策の中間取りまとめ
「これまでも景気が良くなると物流が大変だということで政策課題にあがるが、景気が悪くなると忘れられる。また、ヤマト運輸のクロノゲートなどは実にクールで『物流業界は苦しいけれど頑張っている』という感じではない」「こうした問題を解決しなければ…というネガティブな要素を否定するという方向から、物流もクールでポジティブなイメージで施策を打ち出していく必要があるのではないか」―。
国土交通省は21日、社会資本整備審議会(社整審)道路分科会基本政策部会と交通政策審議会(交政審)交通体系分科会物流部会との合同会議を開催し「今後の物流施策の基本的な方向性等について」の中間取りまとめを行った。物流部会は今年になって交政審の中に設けられ、国交大臣の諮問に応じて交通政策の重要事項を調査審議し、関係各大臣に意見陳述する機関で、社整審の合同部会とともに年内に「物流政策のあり方」をまとめる。
人口減少、国際化、IoTの進展、災害リスクへの対応、環境と省エネ、消費者ニーズの高度化、多様化などを背景に、閣議決定された総合物流施策大綱を踏まえながら、将来の物流のあり方を見据えて中長期の物流施策をまとめようというもの。
交政審は交通政策の重要事項を調査審議して大臣に意見陳述する機関。01年に国交省が発足して以来、法令に基づいた最終的な検討の場で物流政策が検討されるのは初めてであり、年末に向けて、どのような形で最終的に取りまとめられるのかに注目が集まっている。
●「国民向けの内容に」「物流で働く者の幸せも考えて」
中間とりまとめはA4で33頁に及ぶものとなり、出席した委員からは「せっかく社整審、交政審が一体となってやる珍しい合同会議なので、物流の各業界向けというだけではなく、国民向けの書き方が必要」「消費者は流通業界で行われてきた賞味期限が3分の1をすぎたらすぐに返品するという〝3分の1ルール〟などは知らずに物流に高度なサービスを求めているという面もあるので、そうしたことも知らしめていくことが重要ではないか」という国民に広くPRすべきという意見や、最近のドライバー不足など物流業界の人手不足を背景に「労働時間、事故率などを考えると物流業界の労働環境は産業の中で最も悪い部類ではないか。いくら、良い施策をまとめても中で働く者が幸せでなければ意味がない、という視点も必要だ」「新潟の最低賃金委員会でトラック事業者が『新潟~鹿児島まで下道を通らないとコストがまかなえない』と言っていた。物流は大切だが、そうした大事なものを大切にしないでいると、いざ失ってからは大変だ」という意見も出された。
●年末に最終的なとりまとめ
最初に挨拶した羽尾一郎物流審議官は「2つの小委員会でそれぞれ4回にわたって検討してきた報告を承って、今日は部会として広い観点から議論して中間とりまとめとし、それを予算の概算要求や税制改正に反映していきたい。また、秋以降は制度見直しを含む事項や十分議論できなかった部分も含めて議論していただき、年末に向けてとりまとめを行いたい」と述べ、森昌文道路局長は「元々物流は人流と一緒に社会、経済活動だけでなく、都市構造や地域の高齢化、さらには原油価格なども反映されると理解している。今後は、ETC2.0や運転技術のサポートなどにも対応していきたい」と述べた。
●中間取りまとめの全体像は…
当日、発表された「中間取りまとめ」は(1)物流を取り巻く社会経済状況の変化(2)物流政策の基本的な方向性について(3)今後の物流政策の具体化に向けた取組について(4)今後の進め方に関する留意点―という4部構成。
具体的な取組としてはモーダルシフト推進、国際コンテナ戦略港湾や貨物鉄道などインフラストックの活用、大都市物流の円滑化、過疎地域における物流ネットワークの構築、物流施設の機能強化や災害対応、国際競争力の強化などがあがっており、全体的にはインフラストックを活用して潜在的輸送力を最大限に引き出すことや、地方自治体などとのパートナーシップを構築することなどが眼目となっている。
●「これまでの物流政策の効果はあがっているのか?」という委員も
事務局からの説明の後、出席した委員からは「様々な課題があるのがわかった。背高コンテナの鉄道輸送などひとつずつ潰して行かなければならない」「そうしたひとつずつの課題を潰していくのも重要だが、物流のあるべき姿がクリアーになっていない」「宅配の再配達が増えているのは、例えば2回目からは追加料金が発生するなどの市場メカニズムが働いていないからではないか」「災害時の物資供給は輸送だけではもたないので備蓄が必要」「地方公共団体の関わり方は大規模な施設利用などでも必要になってくる」「UberやAmazonなどのサービスをみてもインフラストックの効果がでてきていると感じているが、一方ドライバー不足は10%ぐらいに達しているともいわれている。物流の軸として鉄道と道路をしっかり整備しないといけない」「これまでやってきた物流政策の効果はあがっているのか?鉄道のシェアは下がる一方であり、モーダルシフトの成果は本当に上がっているのか?背高コンテナ用の低床貨車の話しも、このままではトライアルだけになる」との意見も出された。
こうした意見に対し、最後に羽尾物流審議官は「物流のあるべき姿を示すとともに、これまでの政策評価も必要だと思う」とした上で、障害となっているネガティブなものを否定するという方向から「クールでポジティブなイメージで打ち出していく必要があるのではないか。インフラストック、IT化によるデータなどをうまく賢く使っていくという考え方や、人手不足では効率化も大事だが、運賃料金の問題も重要だ」とまとめた。


カーゴニュース 8月20日号
21日に「今後の物流政策の基本的な方向性」を中間取りまとめ
国土交通省は21、日社会資本整備審議会道路分科会基本政策部会と交通政策審議会交通体系分科会物流部会の合同会議を開催し、「今後の物流政策の基本的な方向性等について」の中間取りまとめを行う。
国交省ではこれまで4回にわたり、ふたつの小委員会の合同会議で(1)広域物流の高度化・効率化、物流施設の機能強化(2)大都市や過疎地の地域物流―をテーマに、事業者の連携による輸送の促進、大型車の通行の誘導や国際海上コンテナの往復利用の促進、背高コンテナ対応の低床貨車の開発、地域における共同配送、再配達削減、過疎地などにおける持続可能なネットワークの構築などについて議論を進めてきた。

////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 物流政策 国土交通省 社会資本整備審議会 交通政策審議会

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン