2015-10-03(Sat)

15年度建設投資、5.5%減

公共事業の縮小—国交省見通し
 
国土交通省は2日、2015年度の国内建設投資額が前年度比5.5%減の48兆4600億円になる見通しだと発表した。公共事業の縮小を主因に5年ぶりのマイナスとなる。
 
内訳を見ると、民間の住宅投資は消費税増税前に発生した駆け込み購入の反動減が和らぎ、1.9%増の14兆8400億円と予想。工場や店舗など民間の非住宅投資は回復傾向が続き、1.7%増の13兆4600億円を想定する。
 
一方、政府投資は、公共事業の減少を受け、14.2%減の20兆1600億円と見込む。15年度の政府投資に反映される前年度関連補正予算の縮小が、全体を押し下げる。 
(時事通信社)



以下引用

平成27年度建設投資見通し
平成27年10月2日
http://www.mlit.go.jp/report/press/joho04_hh_000561.html
 我が国の建設投資は、社会経済活動・市場動向等に与える影響が極めて大きいことから、国内建設市場の規模とその構造を明らかにすることを目的として、昭和35年度から毎年度、建設投資見通しを公表しておりますが、今般、平成27年度建設投資見通しを作成しました。
添付資料
報道発表資料(PDF形式:199KB)
http://www.mlit.go.jp/common/001105327.pdf
平成27年度 建設投資見通し(概要)(PDF形式:281KB)
http://www.mlit.go.jp/common/001105328.pdf
平成27年度 建設投資見通し(本編)(PDF形式:792KB)
http://www.mlit.go.jp/common/001105325.pdf
参考資料(昭和35年度からの建設投資の推移:付表1~6)(Excel形式:132KB)
http://www.mlit.go.jp/common/001105326.xlsx
参考資料(地域別建設投資の推移:付表7,8)(Excel形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001105324.xlsx

国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  
TEL:(03)5253-8111 (内線28-601、28-602、28-611、28-631、28-612)


****************************


[時事通信社]2015 年 10 月 2 日 18:01 JST 更新
15年度建設投資、5.5%減=公共事業の縮小—国交省見通し
 国土交通省は2日、2015年度の国内建設投資額が前年度比5.5%減の48兆4600億円になる見通しだと発表した。公共事業の縮小を主因に5年ぶりのマイナスとなる。
 内訳を見ると、民間の住宅投資は消費税増税前に発生した駆け込み購入の反動減が和らぎ、1.9%増の14兆8400億円と予想。工場や店舗など民間の非住宅投資は回復傾向が続き、1.7%増の13兆4600億円を想定する。
 一方、政府投資は、公共事業の減少を受け、14.2%減の20兆1600億円と見込む。15年度の政府投資に反映される前年度関連補正予算の縮小が、全体を押し下げる。 

///////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 15年度 建設投資 公共事業 国土交通省 国交省

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン