2016-07-08(Fri)

東亜建設 工事偽装 抜き打ち検査で管理強化 

地盤改良工事 監督・検査見直し / 工法を第3者機関で評価


----東亜建設工業が羽田、松山、福岡各空港の滑走路や誘導路の地盤改良工事でデータを改ざんしていた問題で、国土交通省の有識者委員会は7日、工事現場を抜き打ち検査するなどチェック態勢を強化することを決めた。
(共同通信)

----国交省から示された発注者側の監督・検査の見直しの方向性は、
▽抜き打ちでの現場立ち会い▽偽装が出来ないような計測機器
▽施工完了後の材料メーカーへの返品状況の確認▽事後ボーリングの別件発注
▽ボーリング箇所、供試体採取位置の見直し-などが柱となる。
(日刊建設工業新聞)

----また、最終的に発注者が施工方法を選定する際の課題として、企業側から提案された技術が適切であるかどうかを判断する仕組みの必要性も指摘。

地盤条件など、施工条件を考慮した適切な施工方法を確認するための仕組みとして、第3者機関など“適切な機関”にその評価を委ねる新たな枠組みも検討課題の1つに設定した。
(日刊建設通信新聞)





以下引用

日刊建設通信新聞[ 2016-07-08 2面]
監督・検査体制を強化/地盤施工不良で再発防止策抜打ち現場立会など/国交省
 国土交通省は7日、地盤改良工事の施工不良を受けた再発防止策などを検討する「地盤改良工事の施工不良等の問題に関する有識者委員会」(委員長=大森文彦東洋大教授・弁護士)の第2回会合を開催。発注者における今後の対応として監督・検査体制の見直しを進める方針を明らかにした。
 見直しの方向性として提示するのは、抜き打ちでの現場立ち会いや偽装ができないような計測機器の使用、施工完了後の材料メーカーへの返品状況の確認など。従来は発注工事の枠内で行われてきた事後ボーリングによる確認を、別枠で第3者に発注することなども有効になるとしている。
 あくまで不正事案が発生した「曲がり削孔」「薬液注入」への対応として打ち出しているが、今後の検討次第で他の工種における監督・検査体制の強化に発展する可能性もある。
 また、最終的に発注者が施工方法を選定する際の課題として、企業側から提案された技術が適切であるかどうかを判断する仕組みの必要性も指摘。地盤条件など、施工条件を考慮した適切な施工方法を確認するための仕組みとして、第3者機関など“適切な機関”にその評価を委ねる新たな枠組みも検討課題の1つに設定した。
 会合の終了後に会見した大森委員長は「これによって(企業側の)技術開発の動きが鈍化するようなことがあってはならない」との懸念を示す一方、委員会として「悪意を持った不正を防止するためにはそれなりの工夫が必要になるということで全体の認識は一致している」と述べた。
 6日に報告があった東亜建設工業による調査レポートについても「本来あるべき管理体制としてどうだったのか。原因としてどこにほころびが出たのか、いま一つ分からない部分がある」(大森委員長)と指摘。7月末に予定している中間とりまとめへのスケジュール感からヒアリングを含めて「同社に再報告を求める」(国交省)考えを示した。
 不正のあった現場の修補(是正工事)についても、国交省として「大規模地震への対応としてできるだけ早く実施する」意向を表明。東亜建設工業に策定させた修補計画をベースに内部での検討を進めていくとする一方、「是正工事が確実に行われることを担保する仕組みが必要」(大森委員長)との認識から現場ごとに有識者委員会を設けて施工方法などを決定することも選択肢の1つになるとした。
 是正工事を東亜建設工業が担うのか、それとも別の企業に改めて発注するのかということへの是非は、今回の有識者委員会の検討範囲の外になるが、「(是正工事という特殊性から)従来の仕様規定ではなく、性能規定へと舵(かじ)を切ることも方策の1つ」(大森委員長)としている。

共同通信 2016/7/7 15:58
抜き打ち検査管理強化 東亜建設工業の工事不正で
 東亜建設工業が羽田、松山、福岡各空港の滑走路や誘導路の地盤改良工事でデータを改ざんしていた問題で、国土交通省の有識者委員会は7日、工事現場を抜き打ち検査するなどチェック態勢を強化することを決めた。
 東亜建設工業は空港の液状化対策で、地中に通した管から薬剤を計画通りに注入できなかったのに、予定通りできたようにデータを改ざん、国交省に報告していた。
 委員会では、地中への薬剤注入工事について、工事完了後に施工業者が材料メーカーに返品する資材量を調べたり、別の業者に事後ボーリング調査を発注したりして、工事が適正に実施されたかを確認することも決まった。


日本経済新聞 2016/7/7 21:12
地盤改良工事、国が抜き打ち検査 東亜建設改ざん受け
 東亜建設工業が空港の地盤改良工事でデータを改ざんしていた問題で、国土交通省は7日、工事のチェック体制を強化する方針を固めた。国が工事現場を抜き打ち検査したり、工事の仕上がりを確かめるボーリング試験を受注業者とは別の業者にさせたりする。同省が同日、再発防止策を議論する有識者委員会で、受注業者への監督体制の見直し案として示した。
 対象となるのは液状化防止のため地中に管を通して薬剤を注入する工事で、東亜建設が改ざんをしていた。現場への抜き打ち検査のほか、工事完了後の余った資材の返品状況を確認したり、ボーリング試験を受注業者側以外に実施させたりして適正に施工されているかを確認する。国交省は7月中にもこうした対策を盛り込んだ再発防止策の中間報告をまとめる。
 東亜建設は薬液の注入量などのデータを改ざんした羽田、松山、福岡の3空港の工事5件で、是正工事を手掛ける意向を示している。是正工事について国交省の担当者は「内容を精査するが、別の業者を選ぶ可能性もある」としている。
 同社が6日公表した社内調査結果では、現場の作業所長らが工事がうまくいかずに本社の開発部門に相談したが、具体的な解決策が示されず改ざんに至ったことが判明。データを補正するプログラムを悪用して、工事が予定通りできているよう見せかけていた。不正には同社や下請けも含めて少なくとも33人が関わっているという。


日刊建設工業新聞  [2016年7月8日2面]
国交省/地盤改良工事、抜き打ちで現場立ち会い/施工不良受け監督・検査見直し
 国土交通省は、7日に省内で開かれた第2回地盤改良工事の施工不良等の問題に関する有識者委員会(大森文彦委員長)で、「曲がり削孔」と「薬液注入」を取り入れて施工した工事について、再発防止の観点から抜き打ちでの現場立ち会いや事後ボーリングの別件発注といった対策を発注者の監督・検査に追加する見直しの方向性を示した。有識者委は、羽田空港の滑走路工事などで発覚した薬液注入工事の施工不良の再発防止策を検討する目的で設置。7月中に中間取りまとめを行う。
 同日の会合で国交省から示された発注者側の監督・検査の見直しの方向性は、▽抜き打ちでの現場立ち会い▽偽装が出来ないような計測機器▽施工完了後の材料メーカーへの返品状況の確認▽事後ボーリングの別件発注▽ボーリング箇所、供試体採取位置の見直し-などが柱となる。
 会合では、各委員から「悪意のある偽装には、監督・検査の強化では限界がある」との指摘があったものの、国交省が示した各種工夫の有効性を理解。大森委員長は、会合後の記者会見で「抜き打ちや事後ボーリングは有益な対策だ」との見解を示した。
 会合ではさらに、今回の施工不良問題を受けて、施工各社や発注者が新技術の採用に消極的になる恐れがあることから、有識者委員会による客観的な工法評価を取り入れる提案も出された。
 施工不良が発覚した工事の修補計画をめぐっては、施工会社からの提案をベースに議論。この中で、不良施工のあった地盤改良工事の修補は未経験の領域であることを踏まえ、「液状化しない地盤をつくるには、仕様規定ではなく、性能規定を取り入れるのがよいのではないか」との意見もあった。
 現場条件が異なることを踏まえ、委員会を設けることや、修補が確実に行われていることを担保する措置を取り入れる必要性も指摘された。

NHK 7月7日 17時04分
データ改ざんの空港工事 補修には最大2年半以上
東京の建設会社、東亜建設工業が空港などの液状化対策の工事で、工事が適切に行われたように見せるため、施工データを改ざんするなどの不正を行っていた問題で、会社の補修計画案では、補修に最大で2年半以上かかることが分かりました。国土交通省は計画の内容を精査することにしていますが、不正の影響は長期にわたる可能性が出ています。
東亜建設工業が空港などの液状化対策の工事で、施工データを改ざんするなどの不正を行っていた問題では、6日、会社側が不適切な工事を上司が黙認して対処しなかったことで、不正が広がったなどとする内部調査結果を公表しています。
 7日は再発防止を検討する国の委員会で、羽田空港と福岡空港、それに松山空港の滑走路と誘導路で行われた5つの工事について、会社側が提出した補修計画の案が示されました。
それによりますと、補修工事にかかる期間は、空港によって5か月から最大で2年半以上かかるとしています。
 出席した委員からは「現場によって状況が異なるため、具体的な工法はそれぞれ専門家を交えた第三者による委員会を設けて検討すべきだ」といった意見が出されました。
 国土交通省は計画の内容を精査し、補修工事を東亜建設工業に行わせるかどうかを含めて検討するとしていますが、不正の影響は長期にわたる可能性が出ています。


///////////////////////////////////////////////
関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 東亜建設 工事偽装 抜き打ち検査 管理強化

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン