2016-09-18(Sun)

ホームドア 補助増額67億円に 本年度当初予算の3倍

20~30駅で追加整備可能に  ホームドア優先設置駅拡大へ…国交省が方針

ホームドア補助予算増額、20~30駅で追加整備可能に
----東京メトロ銀座線の青山一丁目駅(東京都港区)で視覚障害者の会社員、品田直人さん(55)=世田谷区=がホームから転落死した事故で、国土交通省は16日、鉄道会社がホームドアを設置する費用の補助金として、平成28年度第2次補正予算案と29年度予算の概算要求で計約67億円を計上したことを明らかにした。

新たに20~30駅での整備が可能になる。
石井啓一国交相が同日、視覚障害者の鉄道安全対策を要請した日本盲人会連合(東京)に答えた。
 
ホームからの転落事故を防ぐホームドアの設置では、国と自治体が鉄道会社に対し総費用の3分の1ずつを補助する制度があり、国交省はこれに28年度第2次補正予算案で40億円、29年度予算の概算要求でも27億円を盛り込んだ。
(産経ニュース)




以下引用

読売新聞 2016年09月16日 17時24分
ホームドア優先設置駅拡大へ…国交省が方針
 東京メトロ銀座線青山一丁目駅(東京都港区)で先月15日、視覚障害者の男性がホームから転落し電車にはねられ死亡した事故を受けて、国土交通省はホームドアの優先設置駅を拡大する方針を決めた。
 障害者の利用頻度が高い駅やホームが狭い駅などを新たに対象に加える。16日午前には、視覚障害者団体が国交省を訪れ、ホームドアの早期整備などを求めた。
 同省は2011年、1日の利用者数が10万人以上の駅について、ホームドアや点字ブロックの設置を優先して行うよう鉄道各社に要請。約250駅のうち現在、3割でホームドアが設置されている。
 しかし、今回の事故を受けて同省では、駅を利用する視覚障害者の実態に沿った対策が必要と判断した。特別支援学校や病院などが近くにあり視覚障害者が多く利用する駅や、ホームが狭く転落の危険がある駅などを、視覚障害者の団体から聞き取ったうえで、対象の駅を決め、鉄道各社に早期の設置を要請する。対象は最大で数十駅になるとみられる。


産経ニュース 2016.9.16 21:11
【視覚障害者転落死】
ホームドア補助予算増額、20~30駅で追加整備可能に
 東京メトロ銀座線の青山一丁目駅(東京都港区)で視覚障害者の会社員、品田直人さん(55)=世田谷区=がホームから転落死した事故で、国土交通省は16日、鉄道会社がホームドアを設置する費用の補助金として、平成28年度第2次補正予算案と29年度予算の概算要求で計約67億円を計上したことを明らかにした。新たに20~30駅での整備が可能になる。石井啓一国交相が同日、視覚障害者の鉄道安全対策を要請した日本盲人会連合(東京)に答えた。
 ホームからの転落事故を防ぐホームドアの設置では、国と自治体が鉄道会社に対し総費用の3分の1ずつを補助する制度があり、国交省はこれに28年度第2次補正予算案で40億円、29年度予算の概算要求でも27億円を盛り込んだ。
 28年度は当初予算で22億円を計上しており、132駅で整備が進められている。追加の予算措置によって、さらに20~30駅でホームドアの設置が進められるようになるという。
 同連合は16日、国交省を訪れ、ホームドアの設置促進や視覚障害者への適切な声かけ方法の研究・啓発などを求める要望書を石井氏に提出した。


東京新聞 2016年9月16日 13時55分
ホームドア補助増額67億円に 本年度当初予算の3倍
 東京メトロ銀座線青山一丁目駅で、視覚障害のある男性がホームから転落死した事故を受け、石井啓一国土交通相は十六日午前、ホームドア設置の補助費用として、本年度第二次補正予算案での上積みと来年度予算の要求を合わせ、計六十七億円にすることを明らかにした。
 同日、国交省でホームドアや転落防止柵の早期設置を要請した日本盲人会連合(日盲連)と公明党に回答した。
 ホームドア設置の費用はJRや私鉄・地下鉄事業者に国が費用の三分の一を補助する。本年度当初予算では二十二億円を計上している。補正予算案は四十億円、来年度予算要求は二十七億円で、計六十七億円は本年度当初予算の三倍増となる。
 石井氏は日盲連などの要請に対し、緊急性の高い三十駅程度に新たに整備を進めることも伝えた。
 日盲連の竹下義樹会長と公明党の高木美智代障がい者福祉委員長らは石井氏に要望書を手渡した。要望書では▽駅の危険箇所の実態調査をして対策をとること▽速やかに転落防止柵を設置すること▽すべての駅のホーム下に退避空間を設置すること-など十五項目の対応を求めている。 (大杉はるか)


日本経済新聞 2016/9/16 20:25
駅の安全対策強化を 日盲連、国交相に要望書
 東京メトロ銀座線の青山一丁目駅で盲導犬を連れた男性(当時55)がホームから転落して死亡した事故を受け、全国の視覚障害者団体でつくる日本盲人会連合(東京・新宿)は16日、石井啓一国土交通相にホームドアの設置促進など安全対策強化を求める要望書を提出した。
 日盲連の竹下義樹会長は「今回の事故を悲劇の最後にしたい。ホームドアの設置を早急にお願いしたい」と要望。石井国交相は「視覚障害者の方への声のかけ方の研究などソフト面の対策も進めたい」と応じた。
 事故後に日盲連が視覚障害者57人を対象にアンケートをしたところ、22人が「ホームから転落したことがある」と回答した。国交省によると、1日10万人以上が利用する全国251駅のうち、ホームドアが設置してあるのは77駅。同省は鉄道各社と視覚障害者の検討会を設けてホームドアの早期設置などを議論しており、年内に中間報告をまとめる。


朝日新聞 2016年9月16日05時03分
ホームドア整備に試行錯誤 鉄道各社、死亡事故受け対策
 東京メトロ銀座線青山一丁目駅のホームから視覚障害者が転落して亡くなった事故で、関係者からはホームドア設置などの対策を求める声があがっている。だが、ホームドアは大がかりな工事が必要で、普及が進んでいない。15日で事故から1カ月。鉄道各社は、低コスト、短い工期での普及が期待できる新型ホームドアのほか、転落検知マットを設置するなど、駅の整備に試行錯誤している。
 JR東日本は今月6日、ドアをフレーム構造にした新型ホームドアを今年度、横浜線町田駅(東京都町田市)に試験導入すると発表した。従来型より3割ほど軽いため、工事費が抑えられ、工期が短い。開口部も約1メートル広く、ほかの鉄道会社の車両の乗り入れにも対応できるという。
 同社は現在、八高線拝島駅(東京都昭島市)で、ドアではなく3本のバーが昇降するタイプも試験導入している。開口部の重さはドアの半分ほどで、導入費用は約2億円。従来型のホームドアを整備中の山手線は全29駅で550億円かかるといい、「低コストが期待できる」と広報担当者は話す。
 JR西日本は、バーではなくステンレス製ロープが上下するタイプを東海道線六甲道(神戸市灘区)、高槻(大阪府高槻市)の両駅で導入した。ドア型と比べ、バーやロープはホームと線路の遮蔽(しゃへい)が完全ではないが、「簡易さ」が特徴。同社は今後さらなる設置を検討している。
 ホームドア以外の対策では、JR西日本が昨年10月、大阪環状線西九条駅(大阪市此花区)で、転落検知カメラの運用を始めた。140台のカメラがホームを監視し、客が黄色い線の外側に出ると「黄色い線の内側にお下がりください」と自動放送が流れる。転落を検知すると駅員や乗務員に知らせる仕組みだ。
 国土交通省が対策の一つに掲げる転落検知マットは、ホーム下に設置し、一定の重さがかかると駅員らに通報する装置だ。JR東日本は、ホームがカーブして列車との隙間が大きい33駅に整備した。東京メトロも導入を計画した28駅のうち、これまでに26駅に設置している。また、同社はホームと電車の隙間を埋める転落防止ゴムを39駅に取り付けた。さらに39駅に設ける予定だという。
 16日には、日本盲人会連合の竹下義樹会長が国土交通省を訪れ、ホームドアの設置促進を要望。石井啓一国交相は、鉄道各社によるホームドア設置を補助する費用として、2016年度2次補正予算案と17年度概算要求に計67億円を計上したことを説明し、「ハード、ソフト両面から対策強化を検討する」と述べた。(八角健太、伊藤嘉孝)


日本経済新聞 2016/9/15 23:30
東京メトロに安全強化要望 視覚障害者2団体
 東京メトロの駅で盲導犬を連れた男性がホームから転落、死亡した事故から1カ月となった15日、全日本視覚障害者協議会と東京視覚障害者協会が同社に、ホームドア設置など安全対策強化を求める要望書を提出した。
 要望書は、全路線でのホームドア設置に加え、視覚障害者の利用が多い駅や幅が狭いホームで、転落などの危険に対応できる態勢を整えるよう訴えている。東京視覚障害者協会の稲垣実会長は要望書提出後の取材に「視覚障害者にとって命に関わること。一日も早い対策をお願いした」と話した。
 国土交通省によると、視覚障害者による駅での転落事故は2009~14年度に計417件が起きている。両団体は「視覚障害者にとってホームを歩くことは綱渡りと同じで、いつ線路に落ちてもおかしくない。ホームドアの整備が不可欠だ」としている。
 事故は8月15日午後、東京都港区の青山一丁目駅で発生。盲導犬を連れた会社員、品田直人さん(55)がホームから転落し、電車にひかれて死亡した。ホームドアはなく、進行方向には点字ブロックの一部にかかる状態で柱があり、通れる幅が狭くなっていた。〔共同〕

東京新聞 2016年9月16日 朝刊
都内に危ない駅がこんなに 視覚障害者アンケート
 東京メトロ銀座線青山一丁目駅で、視覚障害者の男性が駅ホームから転落、死亡した事故から十五日で一カ月。日本盲人会連合(日盲連)と東京都盲人福祉協会は視覚障害者を対象に、都内の危険な駅とその理由について、緊急アンケートを実施した。結果を見ると、ホームがカーブしていて到着電車とすき間があったり、ホームの両側に線路があったりと、転落の危険がある駅の構造の特徴が浮かび上がった。 (谷岡聖史)
 アンケートは八月三十一日~九月五日、点字新聞の読者らを対象にした。全盲や弱視などの五十七人が回答し、具体例として都内の五十五の駅名が挙がった。
 最も多く指摘されたのは、電車とホームとのすき間が広い所。線路がカーブしている場所にあるJR飯田橋駅や京王線下高井戸駅で、回答者が転落の危険を指摘していた。また、JR山手線と京浜東北線がある田端駅や、東京メトロと都営地下鉄が乗り入れる日比谷駅のように、ホームドアのある路線とない路線が混在した駅では、「ホームドアがあるものだと勘違いして怖い」と不安の声も上がった。
 乗降客の多い乗換駅では、ホーム上の混雑が危険だ。小田急線代々木上原駅では「点字ブロックの上を歩いても電車を待つ人の列にぶつかる」とされ、東急大井町線自由が丘駅では「細いエスカレーターに人が殺到して怖い」という不安が寄せられた。
 さらに、ホームの両側に線路がある駅では壁伝いに歩けず、不安とする回答も目立った。駅員の対応についても「ホームに一人だけでは、案内を頼めない」「発着のアナウンスが少ない」との意見があった。
 最多の十人が危険を指摘した飯田橋駅について、JR東日本は「電車とのすき間を小さくするため、ホームを直線部分に移す工事を進めている」と回答。「ホームドアや転落検知マットの設置、ホームの傾斜の改善を進め、『歩きスマホ』や駆け込み乗車をやめるよう、マナー向上も呼び掛けたい」としている。
 日盲連など関連五団体は今後、アンケートで挙がった駅を中心に現地調査をする。
◆新宿駅を歩く 混雑…立ち尽くす
 アンケートで「人混みで線路側に押される」など、危険性を八人に指摘されたJR新宿駅の山手線ホームを、日盲連組織部長の藤井貢さん(63)と歩いた。
 ラッシュ時以外でも四、五分おきに列車が着き、乗降客であふれている。「こういうときはやり過ごすしかない」と藤井さんが立ち尽くした。人混みで白杖(はくじょう)も目立たない。ホームの幅は十メートル以上あって広いが、階段が場所を取り、階段の横では人とすれ違うのに苦労する。
 アナウンスにも注意を向けた。行き先などを告げる駅員の言葉は、マイクが口に近すぎるのか聞き取りづらい。藤井さんは「まごついているうちに人とぶつかり、方向感覚を失う恐れがある」と改善を求めた。
 青山一丁目駅での事故後、周囲の客に声を掛けられることが増えたという。「ありがたい。声掛けは分かりやすく具体的にお願いしたい」と話した。
◆東京メトロに要望書
 東京メトロ銀座線青山一丁目駅で視覚障害者が転落、死亡した八月の事故を受け、全日本視覚障害者協議会と東京視覚障害者協会は十五日、同社に、ホームドア設置など安全対策強化を求める要望書を提出した。
 要望書は、全路線でのホームドア設置に加え、視覚障害者の利用が多い駅や幅が狭いホームで、転落などの危険に対応できる態勢を整えるよう訴えている。

産経ニュース 2016.9.16 12:46
「ホームドア設置急いで」 日盲連、転落事故受け、石井啓一国交相に駅安全強化要請
 東京メトロ銀座線の駅で盲導犬を連れた男性がホームから転落して死亡した事故を受け、全国61の視覚障害者団体が加盟する日本盲人会連合(東京)は16日、東京・霞が関の国土交通省を訪れ、ホームドア設置促進などの安全対策強化を求める要望書を、石井啓一国交相に提出した。
 要望書は、全ての駅ホームで危険箇所の実態を調べることや、危険な状況になりそうな視覚障害者への適切な声かけ方法を研究、啓発することを求めている。
 日盲連の竹下義樹会長は「ホームは危険と隣り合わせ。特に危険な場所ではホームドアの設置を急いでほしい」と訴えた。石井氏は予算を計上して整備を進めていることを説明した。
 国交省によると、昨年度末時点で1日に10万人以上が利用する全国251駅のうち、ホームドアがあるのは77駅。同省は鉄道各社と立ち上げた検討会で、早期に設置できる方法などを議論しており、年内に対策をまとめる予定としている。

////////////////////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : ホームドア 補助 予算 国交省 東京メトロ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン