2016-12-22(Thu)

16年度3次補正予算案を閣議決定 赤字国債1兆7512億円増発

国交省関係 ゼロ国債2984億円 災害復旧に944億円 海上保安に30億円

----政府は22日午前、2016年度第3次補正予算案を閣議決定した。
法人税収の低迷が響き、税収見積もりを1兆7440億円下方修正した。

財源不足の埋め合わせのため、赤字国債を1兆7512億円、建設国債を1014億円、それぞれ追加発行する。
年度途中の税収見積もりの減額や赤字国債の増発は、リーマン・ショックの影響があった09年度以来7年ぶり。
 
歳出は台風や熊本地震からの災害復旧費や弾道ミサイルに対応する防衛費などで6225億円を追加する。
〔日経QUICKニュース2016/12/22 9:25(NQN)〕


◇3次補正予算ゼロ国債2984億円
----22日に閣議決定する16年度第3次補正予算案は災害復旧などを中心に編成される。
国交省関係は、公共土木施設などの災害復旧に944億円、戦略的海上保安体制の構築に30億円を計上する方向で調整中だ。
 
公共工事の発注平準化措置として、当該年度の支出がゼロで年度内に発注が行える国庫債務負担行為(ゼロ国債)に2984億円を計上する。
(日刊建設工業新聞)




以下引用

財務省
平成28年度補正予算(第3号)
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2016/hosei1222.html
平成28年12月22日
平成28年度一般会計補正予算(第3号)フレーム
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2016/sy280513/hosei281222a.pdf
平成28年度一般会計補正予算(第3号)等について
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2016/sy280513/hosei281222b.pdf
平成28年度一般会計補正予算(第3号)の概要
http://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2016/sy280513/hosei281222c.pdf

************************

平成28年度国土交通省関係第3次補正予算の概要
平成28年12月22日
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo05_hh_000145.html
平成28年度補正予算(第3号)について、概算閣議決定されましたのでお知らせします。
添付資料
平成28年度国土交通省関係第3次補正予算の概要(PDF形式)
http://www.mlit.go.jp/common/001156728.pdf

国土交通省 大臣官房会計課  橋本予算調整官、武久課長補佐
TEL:(03)5253-8111 (内線21-606、21-672) 直通 03-5253-8198、03-5253-8197
国土交通省 海上保安庁総務部主計管理官  村本課長補佐
TEL:(03)3591-6361 (内線74-2702) 直通 03-3580-1016

*******************************

NHK 12月22日 9時44分
第3次補正予算案決定 赤字国債1.7兆円余追加発行
政府は22日の閣議で来年度予算案とともに今年度の第3次補正予算案を決定し、年度前半の円高の影響で法人税収などが落ち込み財源が不足するため、1兆7000億円余りの赤字国債を追加で発行することになりました。年度途中で赤字国債を追加発行するのは7年ぶりのことです。
今年度の第3次補正予算案では税収について、年度前半の円高の影響で法人税収が落ち込むことなどから57兆6000億円の見込みには届かないとして1兆7440億円減額しました。
 これによって不足する財源を補うため政府は税収の減少分とほぼ同じ1兆7512億円の赤字国債を追加で発行します。税収が前の年度を下回り年度の途中で赤字国債を追加発行するのはリーマンショック後の平成21年度以来7年ぶりのことです。
 一方、補正予算案では、北海道や東北を襲った台風・大雨の被害や熊本地震の復旧・復興の費用として1955億円。中東での難民支援やテロ対策それに国連に対する分担金の支払いなどで1685億円。北朝鮮による弾道ミサイル発射への対応を強化するための費用などとして1706億円を盛り込み総額で6225億円の歳出を追加します。
 政府は今年度の第3次補正予算案を来年度予算案とともに年明けの通常国会に提出することにしています。

日本経済新聞 2016/12/22 9:35
赤字国債1兆7512億円増発 16年度3次補正予算案
 政府は22日、2016年度第3次補正予算案を閣議決定した。16年度の税収を当初の見積もりよりも減額するため、1兆7512億円の赤字国債を追加発行し、財源不足を穴埋めする。年度途中での税収見積もりの減額と赤字国債の増発は09年度以来7年ぶりになる。災害対策や防衛関連などの歳出に合計6225億円を追加する。
 今年秋までの円高で企業業績が悪化し、想定よりも法人税収が低迷。16年度の税収は55兆8600億円と、1兆7440億円下方修正する。税収の見積もりを引き下げる分は赤字国債の追加発行で賄うことになる。
 追加の歳出では8月末の北海道・東北地方の豪雨・台風災害への対応や熊本地震などの災害対策費として1955億円を計上する。弾道ミサイル攻撃への対応など自衛隊強化を目的にした防衛関連費も1706億円追加する。このほか国連平和維持活動(PKO)の分担金やアジア諸国のテロ対策支援などに1685億円を充てる。
 追加歳出の財源は税外収入の1047億円のほか、低金利で国債の利払い費が減ったことなどによる歳出削減で4164億円を確保。足りない分は1014億円の建設国債を発行して賄う。

日刊建設工業新聞  [2016年12月20日1面]
国交省/17年度予算案/2交付金は同水準維持、3次補正予算でゼロ国債2984億円
 政府が22日に閣議決定する17年度予算案の国土交通省関係分の概要が19日、明らかになった。二つの交付金は前年度と同水準を確保。防災・安全交付金は1兆1057億円(16年度当初1兆1002億円)と前年度を55億円上回る額を計上し、頻発する自然災害に対応した地域の総合的な取り組みを集中支援する。社会資本整備総合交付金には8940億円(同8983億円)を充てる。
 17年度予算案は、政府全体で一般会計の総額が過去最大の97兆4500億円程度(16年度当初予算は96兆7218億円)とする方向で調整が進んでいる。
 17年度予算案と併せて22日に閣議決定する16年度第3次補正予算案は災害復旧などを中心に編成される。国交省関係は、公共土木施設などの災害復旧に944億円、戦略的海上保安体制の構築に30億円を計上する方向で調整中だ。
 公共工事の発注平準化措置として、当該年度の支出がゼロで年度内に発注が行える国庫債務負担行為(ゼロ国債)に2984億円を計上する。
 17年度予算案の編成で国交省は、▽被災地の復旧・復興▽国民の安全・安心の確保▽生産性向上による成長力の強化▽地域の活性化と豊かな暮らしの実現-の4本柱を設定。
 東日本大震災からの復興・創生では、復興特別会計からインフラ整備に2833億円を充てる。南海トラフ巨大地震・首都直下地震対策等の推進には1622億円、災害時の人流・物流の確保には4517億円を計上する。
 インフラ老朽化に対応する戦略的な維持管理・更新の推進には4249億円を配分。効率的な物流ネットワークの強化には2529億円、首都圏空港等の機能強化には154億円、地方空港・地方航空ネットワークの活性化には415億円、整備新幹線の整備には755億円、国際コンテナ戦略港湾等の機能強化には841億円を充てる。
 このほかPPP・PFIの推進に277億円、都市機能の集約・再編等によるコンパクトシティー施策の推進に166億円、省エネ住宅・建築物の普及に223億円、景観等を活かしたまちづくりの推進に339億円などを計上する。
 防災・安全と社会資本整備総合の両交付金について国交省は、16年に始めた制度の運用改善を17年度に本格化。国として重点的に取り組むべき事業を明確化して重点配分を図り、費用対効果の算出や事前評価・事後評価の公表を徹底する。

/////////////////////////////////////////////////////////////

関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 補正予算 赤字国債 ゼロ国債 建設国債 公共工事 国土交通省

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン