2017-07-31(Mon)

外環道・東名高速~湾岸道路間 調査報告

計画検討協議会2回目会合 概略ルートなど検討成果報告

◇関東整備局ら検討協議会/外環道・東名以南区間延伸/概略ルートなど検討成果報告
----国土交通省関東地方整備局は、東京外かく環状道路(外環道)の東名高速以南区間(東名高速湾岸道路間)に関する現段階の検討成果をまとめた。多摩川の北側を湾岸道路側へ向かうパターンや、川崎縦貫道路(I期区間)方面につなげていくパターンなどを念頭に調査を実施。制約条件や周辺への影響、事業性などを考慮しつつ、引き続き検討を進めるとしている。
(日刊建設工業新聞 2017年7月28日)

◇東京外環予定路線 早期の全体像提示が重要
----東京外かく環状道路(外環、東名高速湾岸道路間)の計画具体化に向けて国土交通省と東京都、川崎市が意見交換や検討を行う「計画検討協議会」の第2回会合が7月26日に開かれた。これまでの調査内容について国が報告した他、意見交換では▽周辺自治体の意向を確認するためのヒアリングを実施するべき▽環状道路の機能を最大限発揮するため羽田空港に向かって計画化し、早期に全体像を示すことが重要▽ルート検討では川崎縦貫道路との一本化を図り検討を進めるべき▽特に渋滞の激しい東名~第三京浜間を優先するなど段階的整備を含めて検討を進めるべき―などの意見が出た。
(建通新聞  2017年07月27日(木)09時17分)

開催結果概要(平成29年7月26日)[PDF:4439KB]
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000679355.pdf


2016-02-12(Fri)
外環道東名高速湾岸道路間 整備動き出す
東京外かく環状道路(東名高速湾岸道路間)計画検討協議会の設立
http://ajimura.blog39.fc2.com/blog-entry-4060.html




以下引用

お知らせ
東京外かく環状道路(東名高速湾岸道路間)計画検討協議会(第2回)を7月26日(水)に開催します。
関東地方整備局 道路部
http://www.ktr.mlit.go.jp/road/news/road_news00000026.html
 都心部の慢性的な渋滞の緩和による物流の効率化や首都機能の強化、災害時における緊急輸送道路の確保等の観点から整備が進められている首都圏3環状道路については、中央環状線が全線開通し、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)も概成しつつあります。
 外環道も千葉県区間や関越道~東名高速間で進捗が図られているところですが、東名高速湾岸道路間は計画が具体化されていないままとなっており、その具体化に向けた意見交換、検討の場として昨年2月に「東京外かく環状道路(東名高速湾岸道路間)計画検討協議会」を設立しました。
 今回、2回目の計画検討協議会を以下の通り開催しますので、お知らせします。

日時場所
 平成29年7月26日(水) 14時30分~15時30分
 中央合同庁舎3号館4階 特別会議室
 (東京都千代田区霞が関2-1-3)
構成機関
 国土交通省、東京都、川崎市
議事(予定)
 1.調査報告(概要)
 2.その他
その他
 会議は非公開ですが頭撮りは可能です。希望される方は事前に以下までご連絡ください。
 資料・議事の概要については、会議後、国土交通省関東地方整備局ホームページにて公開します。
別紙・参考資料
本文資料(PDF)[PDF:52KB]
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000679159.pdf
開催結果概要(平成29年7月26日)[PDF:4439KB]
http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000679355.pdf

問い合わせ先
関東地方整備局
道路部
 電話048(601)3151(代表)
・計画調整課 課長 本村信一郎(内線4311)
・計画調整課 課長補佐 森山祥文(内線4313)
交通省 関東地方整備局 所在地
〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館
電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369

***********************************

日刊建設工業新聞  [2017年7月28日1面]
関東整備局ら検討協議会/外環道・東名以南区間延伸/概略ルートなど検討成果報告
https://www.decn.co.jp/?p=93059
 国土交通省関東地方整備局は、東京外かく環状道路(外環道)の東名高速以南区間(東名高速湾岸道路間)に関する現段階の検討成果をまとめた。多摩川の北側を湾岸道路側へ向かうパターンや、川崎縦貫道路(I期区間)方面につなげていくパターンなどを念頭に調査を実施。制約条件や周辺への影響、事業性などを考慮しつつ、引き続き検討を進めるとしている。
 同局と東京都、川崎市で構成する「東京外かく環状道路(東名高速~湾岸道路間)計画検討協議会」の第2回会合が26日に開かれ、16年度の検討概要が報告された。
 同局は、同区間の整備効果について、都心部の渋滞緩和や物流効率化、生活環境の改善などが見込まれると説明した。計画検討上の制約条件(コントロールポイント)として、想定されるルート上に文化財指定史跡や学校、災害拠点病院などが点在していることを指摘。東京都世田谷区と大田区で23カ所、川崎市で10カ所をその代表的施設として例示した。概略構造については、周辺道路の構造を参考に検討するとしており、地下方式と高架式、掘割式を例として示した。
 会合では、周辺自治体の意向を確認するためのヒアリングの実施が提案されたほか、スピード感を持って検討を進めるべきだとの意見が出された。「羽田空港に向かって計画化し、早期に全体像を示すことが重要」「川崎縦貫道路の計画との一本化を図りつつ検討を進めるべき」「特に渋滞の激しい東名~第3京浜間を優先するなど段階的な整備も含めて検討を進めるべき」といった意見も出された。
 首都圏3環状道路が概成しつつある中で、外環道の東名高速以南区間はまだ具体化に至っておらず、「残された最後の区間」(泊宏関東整備局長)となっている。


建通新聞  2017年07月27日(木)09時17分配信
東京外環予定路線 早期の全体像提示が重要
 東京外かく環状道路(外環、東名高速~湾岸道路間)の計画具体化に向けて国土交通省と東京都、川崎市が意見交換や検討を行う「計画検討協議会」の第2回会合が7月26日に開かれた。これまでの調査内容について国が報告した他、意見交換では▽周辺自治体の意向を確認するためのヒアリングを実施するべき▽環状道路の機能を最大限発揮するため羽田空港に向かって計画化し、早期に全体像を示すことが重要▽ルート検討では川崎縦貫道路との一本化を図り検討を進めるべき▽特に渋滞の激しい東名~第三京浜間を優先するなど段階的整備を含めて検討を進めるべき―などの意見が出た。
 調査内容報告では、整備効果として広域な視点(交通円滑化、空港・港湾アクセスの向上、災害時のアクセス向上、観光振興)や地域的な視点(渋滞緩和や交通事故削減)での効果推計を国交省が提示。
 東京インターチェンジから湾岸部へのアクセスは、現状その多くが首都高を経由しているため、外環道の整備により都心部の渋滞緩和が期待されるという。また、羽田空港へのアクセス時間が多摩地域からで3~4割程度の短縮が見込めるとした。京浜港(東京、川崎、横浜)へのアクセス機能も向上し、物流の効率化が期待できる。
 概略計画では、予定路線区間内のコントロールポイント(計画検討上の制約条件となる施設)について報告。東京都内(世田谷区・大田区)には、文化財指定の史跡が等々力渓谷など多数ある他、多摩川清掃工場など神社仏閣や大学10カ所、災害拠点病院5カ所、砧公園などの公園、多摩川清掃工場などの工場(多摩川清掃工場など)が点在している。また、川崎市内にも春日神社(県指定史跡)や川崎大師、大学2カ所、災害拠点病院3カ所などがある。
 概略ルートの検討に当たっては、コントロールポイントに配慮しつつ、周辺への影響や事業性を考慮して検討する必要があるとした。構造については、地下式や高架式、掘割式などの例を挙げ、大都市部での道路構造の事例も参考に検討する考えを示した。
 予定路線に位置付けられている東名高速~湾岸道路間は約20㌔。

/////////////////////////////////////////////
関連記事

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

tag : 外環道 東名高速 湾岸道路 調査 報告 国土交通省 関東地方整備局 高速道路

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ajimu-ra

Author:ajimu-ra

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ(タブ)
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング
↓↓クリックお願いします↓↓

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア
blogram投票ボタン